なかよし太鼓育成事業(継続)

なかよし太鼓育成事業

■事業の目的
子どもを中心にして、三世代の住民総出のまちづくり事業への参加を目的とする。

■事業の概要
月に3回の練習を原則とし、太鼓を保管してある自治会館では近隣の関係で十分に音が出せないため、月に1回は上志津小学校の体育館で実演に近い練習を行う。
現在、年間15回の実演があり、近隣自治会の祭りやもちつきでの実演や、幼稚園・老人介護施設への慰問等も行っている。

なかよし太鼓 公式FaceBook