防災体験研修事業(継続)

防災体験研修事業

■事業の目的
映画による実際の災害映像やその時の対処方法及び通常の防災訓練には無い大規模な装置による地震の揺れや暴風雨を体験することにより、防災意識の展開へとつながることを目的とする。

■事業の概要
貸し切りバスにて東京都墨田区にある東京消防庁『本所防災館』において、映画館での映像による実際の災害映像を基に様々な災害時の対処方法や心得などを鑑賞する。その後アシスタントの指導により地震、暴風雨、煙、消化器等の訓練を行う。